カテゴリー別アーカイブ: 育児

育児

11月分まとめて

あ!気がついたら11月が過ぎてました。11月の思い出としては、またもや参観日がありました。小学校って参観日多いんですね。知りませんでした。今回は国語の授業。ものの数え方で、「鉛筆の数え方は?」「はーい」「はい、山本くん」「一本です」「はーい」「はい、山田さん」「私も山本さんと同じで一本です」といったやり取りで進んでいきました。授業中、あずきくんはいっさい手を上げず「我関せず」でした。(ある意味かっこいいかもしれません)。立ち歩きもしなかったので、半年で成長したなーと感心しました。
この時は、初めて懇談会にも参加しました。こういうものは必ず参加しなくてはいけないものだと思っていましたが、実際はクラスの3分の1くらいしか参加していませんでした。順に家での様子を、主に宿題について話していきました。あずきくんは放課後は学童なので、学童なしのお子さんのライフスタイルが聞けて、興味深かったです。
あ、11月には、学童でおじいさんおばあさんとの交流会というものがありました。あずきくんは合唱で参加してましたが、歌う曲はなんと、SEKAI NO OWARIの「Dragon Night」。こういう曲を歌うところが保育園時代とは全然ちがいますね。意外にもあずきくん、「どらーげない♪」とサビの部分だけですが、なんとなく歌えるようでした。その姿がかわいかったです。
11月の出来事としては、初めて大阪のポケモンストアに行きました。お店には、大きい人も女の子も外国の人も、来てました。あずきくんはあまりの人の多さに圧倒されて、全然楽しんでないようでした。。。ただ、お店の方にDSのゲーム「アルファサファイヤ」でカイオーガをゲットする方法を教えてもらいました。お姉さん曰く、あずきくんのチームは100レベのポケモンばかり使っていているので、カイオーガをやっつけてしまうのでダメだということでした。果たして、あずきくんは理解できたのでしょうか??
20151107

計算カードとおんどく

小学生なのに毎日宿題があります。親が見て、コメントすることが求められるため、絶対に付き合わないといけません。苦痛です。内容は、国語の「おんどく」とたし算ひき算の計算カード。特に「おんどく」が苦痛です。。。計算カードはすいすい進むので楽です。やはり男の子だからは理系が得意なのかしら?
計算カード

8月ダイジェスト

あんこです。
8月のためていたあずきくん情報をダイジェストでお伝えします。
7月24日から夏休みが始まり、最初の一週間は学校のプールや補講みたいなのがありました。ラジオ体操もあったのですが、あずきくんは怖がって参加できませんでした。(あずきくん曰く、ラジオ体操は「ダンス」なんだそうです)。そして8月4日。
(1)キャンプに行く
あずきくん、YMCAのキャンプに参加しました。琵琶湖の北の方(?)で、カヌーをやったり、テントで泊まったりするツアーです。以前からテントで泊まってみたいと言っていたので申込みました。行く前に『はじめてのキャンプ』という本を読んでいたので、重い荷物も「あっちゃん、お兄さんだから大丈夫」と頑張っていました。
キャンプ
帰ってきてからは「テントに泊まりたい」とは言わなくなりました。

(2)みゆちゃんとあそぶ
お盆前から、あずきくんはオーパオーマの家に泊まりました。みゆちゃんも一緒で、あずきくんはとても楽しかったようです。かなり「妖怪ウォッチ」に詳しくなって帰ってきました。

(3)花脊山の家
学童で花脊山の家に行って、カレーを作りました。あんこは役員だったので一緒に行きました。あずきくんはごはん当番だったのですが、やる気な子に押されて、何もしてませんでした。
CIMG3355
この後、ウォークラリーのようなことを建物内でしました。あずきくんとは別の班でしたが、お兄さんたちと上手くやっているようでした。学校からは、あずきくんは団体行動が苦手なようなので育成学級に移った方が良い、というようなことを言われたのですが、学童ではいたって「普通の子」でした。(つまり、勉強嫌い?)。また学童の先生からとも話をしてみようと思います。

(4)お友達のお誕生日会
保育園で一緒だった男の子のお誕生日会がありました。こういうときは、いつも親も参加していたのですが、あずきくん一人で行ってもらいました。みんな違う小学校で、それぞれいろいろと問題を抱えているようでしたが、集まるとすぐに「毎日が日曜日」だった保育園児時代に戻って、はじけまくってました。

(5)夏休みの宿題
夏休みの宿題といえば「日記」と思っていたら、日記は1日分だけで良いんだとか。正直言って宿題少ないなーと思っていたのですが、やはり最終週にあわててやってました。。。ピアニカの練習だけは、最終週の詰め込みだけでは対応できず、大丈夫かなーと心配です。

聖護院とパラソフィア

あずきくんのスイミングの後、この日が最終日の展覧会「聖護院門跡の名宝」展のチケットをもらっていたので、龍谷ミュージアムに行ってきました。あずきくんは、ポスターに描かれた鬼の写真が気に入ったらしく、展覧会会場でも探検気分。最後にはその鬼のイラストの缶バッジがほしいということで、二人で色違いを買いました。
さあ帰ろうと思ったとき、京都各地で行われていた京都国際現代芸術祭パラソフィアもその日が最終日だったことを思い出しました。知り合いから子どもでも楽しめる、と聞いていたので、そのまま京都市美術館へ。けど、こちらはあずきくんには不評で、、、半分も見られませんでした。
20150509_1
20150509_2

はじめてのおつかい

1月11日、あずきくん6歳にして「はじめてのおつかい」をしました。さりげなく、「そこのコンビニで牛乳買ってきてくれる?」と言ったところ、「え、なんで?あっちゃん一人でいくの、初めてだよね?」とちゃんと「はじめてのおつかい」と認識している様子。しっかり牛乳パックの柄を見せ、お金とポイントカードを持たせ、送り出しました。そして・・・なかなか帰ってきませんでした。こちらも心配になり、何回かベランダから様子を見てしまいました。しばらくして、牛乳パックをいれたビニール袋を持つあずきくんの姿が確認できました。とても、不安そうでした。家についたら写真のとおり「おふざけあっちゃん」でしたが、後で「どきどきした」と本音を漏らしてました。(おつりでお菓子を買おうと試みていたため、遅くなったようです。)
IMG_0781