タグ別アーカイブ: クリスマス

ページェント2014

ひつじかい

自ら今年も「羊飼い」の役を志願したあずきくん、人前できちんと台詞が言えるのかという親の心配を知ってか知らずか直前には風邪を引いて園を休むなどひやひやものでしたが、どうにか無事役を務めました。他の子の立派な演技や歌にも感心・感動させられ、あずきくんにとってのさいごのページェントは充実したものとして終わりました。

マリオ一色のクリスマス

マリオ帽
先のご報告の通り、さんざんな状態で迎えたクリスマスでした(だいずは24・25ともケーキすらほとんど喉を通らず)が、サンタさんはあずきくんの枕元にちゃんとプレゼントを置いていってくれました。
寝る前に届いたオーパ・オーマからのプレゼントは、簡易トランシーバー。使い方がぎこちないですがあずきくんうれしそうです。
起きたらプレゼントの包みが二つ、ひとつはマリオ・ルイージのそっくり帽子。もう一つはマリオとヨッシーのぬいぐるみでした。マリオばっかり!
あずきくんは「前が見えるから」となぜかマリオではなくルイージ帽を気に入ったようです。

…ちょっとギャグに走りすぎたかとひやひやしましたが、喜んでもらえたようでよかったです(帽子の依頼主)。

クリスマスページェント2013、とその後

羊飼い
■21日(土曜日)
保育園隣の教会でクリスマスページェント。園児たちがキリスト生誕劇を披露します。あずきくんは昨年かわいい羊さんの役でしたが、今年は組の中でもそれぞれに役が割り振られ、あずきくんの担当は「羊飼い」でした。もっとも台詞は年長さんが朗々と語りあずきくんは歌をうたってポーズをとるだけ。恥ずかしがりながらなんとかこなしました。腰ひもをしきりと気にしてはいましたが…本人曰く「おなかがきつかった」そうです。無事終了。

サンタさんからプレゼント
サプライズ?で登場したサンタさんも今年はちょっと若そうでした。

事件はここから。
帰りの自動車の中で突然あずきくんが嘔吐!応急的に車内のティッシュで口周りを拭かせ急ぎ家に。お風呂で体や服をきれいにしてからソファで寝かせました。
車内清掃の際には朝食べたと思われるウインナーパンのにおいが充満。朝から油っぽくてやられたのか?程度に考え水拭き&水洗いで済ませたのが後の災禍の始まりでした。

ノロ?でダウン
あずきくんは元気そうにする一方で寒気を主張するので、テレビを見せつつソファで横にさせていましたが、熱は高くないのに数時間おきに台所に走りリバース。
そろそろ気付けよと思われるかもしれませんが、だいずは「食あたり」程度の認識しかなく完全に判断と対処を誤っていました。
あんこさん帰宅後「ノロちゃう?」の一言で慧眼する始末。ただ下痢については症状として見られず、ノロの猛威も全く頭にありませんでした。
半日で5回ほど戻したあと、就寝してからは吐くこともなく起きたらあずきくんも元気になっていました。

■22日(日曜日)
だいずが仕事から帰宅するまでは何ともありませんでしたが、ごはんを食べようとしたら喉を通りません。あれ?と思っていたらどんどん胃が張って苦しくなります。こりゃまずいなと思いつつ一度寝に行きましたが、あまりに気持ち悪くなりいつでも吐けるようリビングに移動し、そのまま悶絶する事態に。あんこさんの介抱をうけました。
完全に感染してますね。実はあずきくんの車中吐瀉物を拭く際も水拭き程度で消毒など一切行わず。あとで調べてみれば「嘔吐したものに触ったらぜったい消毒しろよ!」と警告されてるんですね。そりゃウイルスさんもピンピンしてます。
だいずが悶絶する間にあんこさんがあちこち消毒してくれていました。

■23日(月曜日・祝日)
だいずの吐き気は治まるも体調戻らず仕事をお休みしましたが、あんこさんもあずきくんもお休み。ふたりで仲良く遊んでくれるかな、と思っていたらこんどはあんこさんもダウン!吐くことこそありませんが親二人リビングで倒れ、あずきくんひとり遊ぶというとんでもない一日でした。

■24日(火曜日)
どうにかだいず出勤、あんこさんはお休みの日、あずきくんは保育園へ。15時頃だいずが遅めの昼ご飯を食べていたら保育園から電話、「あずきくんの具合が優れないので迎えに来て。念のため病院に行ってきて欲しい」と。あんこさんに電話しても、携帯・家電のどちらも出ず。こりゃやばいかなと覚悟をして、仕事も半休をもらい迎えに行ってみるとあずきくんは特になんともなさそう。家に帰ればあんこさんも体調すぐれず寝ていたものの重篤というわけではありませんでした。お医者さんに診てもらっても「もう完治してるみたいだし登園も問題ないね(詳しい検査などはおこなわなかったため、ウイルス性胃腸炎だろうと言われましたがノロかどうかは判然とせず)」と太鼓判。

而して時間が経過しますが、だいずはその間も胃もたれとお腹の緩さは続きました。今はようやく喉をごはんが通るようになったようです。冬はウイルス大活躍の季節、家族で身を以て体験いたしました。

…そもそもの感染源はなんだったんだろう?他の園児やだいず・あんこさんの周囲にもこころあたりがないんですよね。

クリスマスケーキ

クリスマスケーキ
今年のケーキはあんこさんの手づくり。過程をあずきくんも興味津々に見ていました。
あずきくんはケーキ本体というよりもイチゴにターゲットを絞っています。自分の分だけでなく、親からも一つずつイチゴをもらってご機嫌でした。

クリスマスページェント2012

ひつじさん@ページェント
3歳児クラスになると、保育園となりの教会で行われるクリスマスページェントのイエス生誕劇に参加するようになります。最年長5歳児クラスはマリアやヨセフ、天使などを担当、4歳児クラスは羊飼いや星など、そして我らが3歳児は羊さんを担当します。
台詞などなくともみんななりきっていました。
ひつじさん@ページェント

一通り劇が終わると、サンタさんが登場。子どもたち一人ひとりにプレゼントを手渡してくれました。
「これはサンタさんからもらったおてがみ」と今でも嬉しそうに見せてくれます。
サンタさんと握手