タグ別アーカイブ: 上賀茂神社

今年の運勢は

大吉
上賀茂神社でおみくじをひいてきました。
あずきくんは馬みくじ(木彫りの馬がみくじを咥えてる)で「大吉」。万事好調なりと云われてます。

小吉
対してだいずは干支みくじ(陶器の馬のお腹にみくじが入っている)で「小吉」でした。云われることもけっこうシビアです。

神山号
今日は神馬さんも寒いなかべべを着せてもらってご出勤でした。

茅の輪

ちょっと更新をサボっていましたが、家族ともに元気に過ごしております。
さて、保育園ではもうじき「お泊まり保育」があります。これは、園児が親元を離れて保育園に一泊するという4歳児クラス(あずきくんはもう5歳ですが)では初めてのビッグイベントで、4月頃から「お泊まり保育」という単語がちらちら聞こえていました。
あずきくんは以前から「ママもおふとん持ってこればいいやん」とか言って、かなり自信なさげです。こちらも心配です。そんなこともあって、最近ではお泊まり保育に向けて、なるだけ自分一人でやらせるようにしています。けど、やはりちょっと手を出してしまうことがあって、そうすると「あっちゃんがひとりでするの!」と怒り出したりします。むっとします。

さてさて、先日の日曜日、上賀茂神社にいくと大きな茅の輪がありました。あずきくんとくるくるくぐったので、あずきくんとあんこは無病息災に過ごせるはずです。
茅の輪
上賀茂神社にいったのは、あずきくんがいきなり遠足をしたいと言い出したためです。この日は手作り市の日だったので、人が多かったのですが、あずきくんは「我、関せず」で、シートを敷いて、持参したおやつなどを食べながら、川遊びをするおにいさん・おねえさん(小学生?)を見ていました。
遠足気分

今年初☆水遊び

世間は祇園祭の宵山で盛り上がっているようですが、上賀茂周辺ではまったくその気配が感じられないのが残念です。
この日はオーパ・オーマが遊びに来てくれました。前日に引き続きすごく暑い日だったので、上賀茂神社で今年初の水遊びをしました。
 
連休明け、あずきくんは保育園で「川でちゃぷちゃぷして、ママが足が痛い痛いって言ってた」ということを報告したそうです。(「足が痛い」というのは、裸足で川を歩くと、川底の石を踏んで痛かったということです。)いつもあずきくんの感想は「そこですか!」とつっこみを入れたくなります。
このあと、カナートでオーパのかき氷を奪ってぱくぱく食べてました。

七五三その2

やったー、あめだー
都合により、「その2」として七五三のお話を載せることになりましたが、おおむね「その1」であんこさんが述べてくれています。付け足すとすれば、ご祈祷中にあずきくんが「おもちたべたいー」を字面どおり何度も連呼するため、ついにあんこさんがキレてあずきくんを外に放り出す、なんてことがあったり、結局神社門前のお餅屋さんであんこ入りの焼き餅をぺろりとあずきくんが食べたり、ということがありました。
ですので、写真ギャラリーの風情でこの投稿をご覧いただければ幸いです。

いざ、七五三へ 千歳飴ももらいました
三人揃って 千歳飴をがぶり

七五三その1

23日はすごーく久しぶりに家族3人の日でした。だいずさんはなかなか起きてこなかったのですが、この日は大宮交通公園に行こうと決めていたので、10時ごろに起こしに行きました。すると、だいずさん、「七五三に行こう」というではありませんか!驚きです。前々から写真だけにしようと言っていたので、先日調べたスタジオ◇リスの料金を伝えたところ、だいずさん思わず「そんなに高いの!」。「神社のご祈祷は◇千円らしい」ということで、記念写真よりも七五三の儀をチョイスしました。
七五三って、集団祈祷なのですね。知りませんでした。集団が苦手なあずきくんには試練だなーと思っていたら、やはり祈祷の最中に「おもち食べたい!」と連呼し始めました。結局途中退場でした。祈祷が終わると、おもちの「お」の字も言わなくなるので、嫌がらせでやっているとしか思えません。最近の七五三ではおもちゃまでもらえるみたいで、トーマスのおもちゃをゲットしたあずきくんはうれしそうでした。