「PEN」タグアーカイブ

M.ZUIKO 45mmを試す

E-P1+M.ZUIKO 45mm
2011. 9.9にOLYMPUSのマイクロフォーサーズ用レンズが発売されました。
M.ZUIKO Digital 45mm f1.8という、キリッとした描写と大きなボケがウリのポートレイト向けのレンズです。
E-P1+M.ZUIKO 45mm
当日夜に届き、今日さっそく外出時に持ち出してみました。

まずは、似たポジションの「Carl Zeiss Planar 50mm AEJ f1.4」との撮り比べ。
カメラはいずれもE-P1(m3/4)のため35mm換算で90mm(M.ZUIKO)と100mm(Planar)です。
クリックするとリンク先のflickrで拡大などできます。
M.ZUIKO 45mm f1.8 CarlZeiss Planar 50mm f1.4
左)M.ZUIKO(F1.8)、 右)Planar(F2.0)

おひるごはん
愚息です。そもそもは子供撮影用に購入しました。
当たり前ですが、F1.8で撮るとピントがシビアになります。ちょっと奥の右目あたりにピントが合っていますが、左目は少しボケが入っています。生毛などもしっかり描写できています。

松ぼっくり拾い
ピントが合えばキリッとした写りを見られます。開放で撮っても、またある程度絞ってもボケてくれ、けっこうキレイ。欲を言えば、25mm程度(換算50mm)の標準気味レンズで同じ効果があればうれしいですね。45mm(換算90mm)ではそれなりに離れなければ被写体が収まらないのです。

葉っぱの脇からチラッ
E-P1でもピント合わせ速度にストレスを感じるほどではありません。
駆け回っている時などはちとキツイですが。

Amazonで9月現在2万6千円強。新製品の割にお財布に嬉しい値段。
ぼくはオリンパスオンラインショップにて、「発売記念セット(FotoPusネーム入りブロアーつき)」+フードLH-40Bを29400円+3360円-(プレミア会員5%off)1470円-168円-(ポイント利用15%off)4669円=26453円で購入。フードとブロアーが付いてAmazonより50円足が出ただけでした。

出勤前に御所のなか

京都御苑
今朝は11時からの出社ということで中途半端だったこともあり、予想外に早く着きそうになりました。途中で寄り道し、蛤御門から御苑の中へ突入。お供はE-P1+M.ZD17mmです。

京都御苑
下はひたすら砂利道です。小径とはいえBrunoの高圧細タイヤで走ると天然ドリフトできるだけならまだしも、パンクのリスクが非常に高くヒヤヒヤもんです。

御所の細道
御所内には有名な「御所の細道 by赤瀬川原平」があり、チャリにはありがたいかぎりです。
すれ違い時には“どっちが譲るか、道を逸れるか”でギリギリの駆け引きになりますが。

てことで、しばし時間をつぶして無事パンクもなく出社しました。

本能寺址
その前に何故か「本能寺址」を見に行ってますが。

沖縄2010

qn20101211_150436
先日、仕事の関係で沖縄に行ってきました。
前回家族3人プライベートで訪れた際には見ることのなかった、もう一つの沖縄。
歴史にしっかり刻まれたその傷は現在も生々しく存在します。
写真はあくまで当たり障りのない、人物がなるべく入っていないものばかりをアップしています。

flickr > 沖縄ツアー2010
http://www.flickr.com/photos/noriqnub/sets/72157625597512510/

もう一つ、flickrよりも点数は多めです。
Panoramio > Okinawa
http://www.panoramio.com/user/275176/tags/Okinawa

今回は導入間もないE-5を早速実戦投入です。レンズはVario Elmar 14-150とPlanar 50。もっと広角が欲しいときはPEN+M.ZD 9-18を使いました。これに三脚を持ち歩いていたので相当の重さになり腰の状態が心配されましたが、幸い戻ってきてからも比較的良好です。