擬似ティルトシフト画像の作り方(Photoshop)

既にいろいろなサイトでPhotoshopを用いた加工術を紹介していますが、自分が一番納得のいったやり方を記しておきます。

1) 画像を開きます。加工するにはできるだけ奥行きのある俯瞰的な画像を選びましょう。
tiltshift_capture1

2) 「トーンカーブ」で色を整え、明度・コントラストを調整します。
tiltshift_capture2

3) 「彩度」をあげます。(必要に応じて)
tiltshift_capture3

4) 「シャドウ・ハイライト」でいかにもミニチュア!となるようにしていきます。
シャドウを明るくし、コントラストを高めてやるとそれっぽくなります。
tiltshift_capture4

5) 「クイックマスク」を選択し、続いてグラデーションツールを選びます。
種類は「反射系」、変化は「黒→透明」とし、合焦させる箇所からぼかす箇所までドラッグするとマスクがかかります。
tiltshift_capture5

6) 「ぼかし(レンズ)」を選択、虹彩絞りの半径を適当に調整します。
tiltshift_capture6

7) 保存してできあがりです。
tiltshift_capture7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です